消費者志向自主宣言

理念

当メディア【ロハスル】は、不用品回収および遺品整理の正しい情報を発信することで、ユーザーの安心・安全な生活を支えることを理念としています。

消費者(ユーザー)満足度だけでなく、未来・次世代のために持続可能な社会貢献にも取り組んでまいります。

取組方針

ロハスルでは、以下のような取り組みにコミットします。

ユーザーの声を聞き、かつ活かすこと

  • 正確で消費者(ユーザー)の役に立つ情報を提供できるようコンテンツの更新と改善につとめ、情報の最新性を保ちます。
  • サイト内のコメント、お問い合わせフォームから送られるユーザーの声を真摯に受け止め、コンテンツ制作やサイト運営に活かします。

法令の遵守 / コーポレートガバナンスの強化

  • 消費者保護を目的として制定されている各種法律を遵守します。
  • 消費者やサービス提供者に不利益を被らないよう、責任を持った情報発信を行うという基本方針を運営トップが明確に示すことで、コーポレート・ガバナンスを強化します。

未来・次世代のための取り組み

未来・次世代のことを考え、メディア関係者およびすべてのステークホルダーとともに、持続的に成長が図られるメディア運営を実現してまいります。

>> 食品ロス削減自主宣言はこちら